2007年6月28日

さて、フルコンをしたのだが。

 レコンキスタ、フルコンをしました。今日の夕方4時のはなしです。さて、このゲームの感想なのですけど。。。やっぱり、ミステリアス系とうか、シリアスというか、サスペンス系はやっぱり苦手ですね。人が死に、そしてそれを甦らすという行為。結局は、1+0→2になるわけはなく、1+0→0+1。「生きている」という場所が移動した結果となる。各キャラルートは必ず誰か死にます。確かに、色々な死の形がありました。けれど、やっぱり僕は認めることができない。人の死によって得られる幸せって在るのかな、と。事実、グローバルな視点を見ると、僕らはかなり裕福な生活を送っている。これは、途上国で苦しんで生きている、もしくは、死んでしまった方々の上で成り立っている生活と言えるかも知れない。しかし、それでも、やっぱり思うわけです。やるせなさというか。トゥルーエンドはまぁ、各キャラの良い所取りというか、それでも人は死ぬのだけれど、他の死とは違うのかなと。正直これは考えると無限ループな代物です。死は一生ついて回る問題です。いつ死ぬやも分からない。非常に難しい問題です。まぁ、出来れば、あまりゲームでは触れたくないトコとです。ゲームに対して僕が望んでいるモノは、やっぱり心がフワフワというか温かくなるような非現実なので。


 さて、どこぞのサイトで、なんかもうはにかみの攻略がアップされてた。ということは、誰かがフライングゲットをしているわけで…そのフライングゲットの方法を教えて貰いたいモノですね。まぁ、発売日前日の夜なら分かるけど、日が変わってすぐに攻略が挙がっていたのを見てちょと興ざめした所もあります。

0 件のコメント:

応援してみたり

魔界天使ジブリール4 2010年4月23日発売予定


【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー