2008年7月29日

ABHAR

 うむ、来月末発売だ。
たぶん、メーカー買い以外の作品で、来るだろう!っていう作品「水平線まで何マイル?」たぶん、はずれないと思います。

2008年7月28日

あるすまぐな

 攻略中、、、ただいま3人ほど攻略終了。残り三人。

まぁ、これは、新しいのを買う前には終わるでしょう。

2008年7月26日

非常にだるすぎる。
王道作品がやっぱり一番だと思う今日この頃。

2008年7月21日

2/4人終了

 ゲームをやる側が熱中症気味の毎日を送っていることと、それなりに忙しいらしい生活を送っている様子なのでなかなか進みません。

 昨日までに攻略したキャラは、「ましろ」「美冬」
あと残っているのは、「アメリ」「ゆみな」

今の自分は、自分の体 > ゲームへの情熱

といった状態なので、保身に走ってしまうという現状です。ちなみに、今週末には、lightの新作、来週木曜はPurplesofwareの新作が出るわけですね。その木曜にオープンキャンパスがあるわけですが、最悪ブッチも考慮に入れながら行動を考えています。

2008年7月16日

だる、、、

 なかなかゲームをやる時間が作れず、結構焦っています。やっと自分の時間が出来ると思ったのにな。

2008年7月11日

さて、、、

 タユってみるか・・・

2008年7月8日

今後

 7/11 タユタマ -kiss on my deity- 初回限定版 (Lump of Sugar)
    かみぱに! ビジュアルファンブック

 7/31 春色桜瀬 (PurpleSoftware)

は以前いったとおり確定ですが、

 7/25 あるすまぐな!-ARS:MAGNA- 初回版 (ligtht)

が、どことなく気になっていたりします。
ただ、来月は出費がとても多くなることが確定的なのでどうしたモノか、というところです。

2008年7月7日

ヤンデレの存在意義

 長年ゲームをやっている自分としては、ヤンデレの存在意義がずっと疑問であった。というか、全くもって受け付けない。あと、泥沼ゲーも。正直何が楽しいのか、と。個人的にはゲームは非現実世界であるとの考えなので、せめて非現実世界くらい、必要以上の幸せを。と思うわけです。あんまりドロドロしちゃうとやっぱり、何だかな、と思うわけです。あと、猟奇的なヤンデレ、もう一度見直した方がイイ。

2008年7月4日

言い得て妙

 ジブリール3の評価として、以下のような表現がなされていました。
「・・・カブレラの打ち損じは飛距離が落ちたって余裕でタッチアップなのです。」
野球も好きな自分としては、なるほどな、と非常に納得のひょうげんでした。

2008年7月3日

ゲームから

 離れた生活を送りつつあります。何かアイデンティティが無くなってしまった感じがしてなりません。

応援してみたり

魔界天使ジブリール4 2010年4月23日発売予定


【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー