2008年2月14日

エロゲ強化習慣終了

 本日、R.U.R.U.R 攻略終了。これで一通り強化習慣に参加していたゲームは終了しました。明日からどうしようか悩みどころ。後悔することが分かっているにもかかわらず、ダウンロードゲームに手を出してしまうのか。今月は一本延期されたので少しは気が楽なのかなと。といいつつも来月分に回るだけなのだけれど。

さて、では、感想なんぞを行ってみようか。今日は、R.U.R.U.R と 月と魔法と太陽と


 R.U.R.U.R

 病でいるっぽい姉(?)×2。特にシロツメグサ。久しぶりにガツンとくるヤンデレっぷりだった。ミズバショウ。。。見ていて非常に痛々しい。これも依存型のヤンデレくさい。まぁ、自滅型?幼馴染(?)ヒナギク。。。というか。メインの三人は激しいものがあった。
 サブヒロイン。タンポポ。。。妹は非常に来るものがあったがあっさり終わってしまった。でも、短い中にも読み取れる内容というものは沢山あったはず。コバトムギ先生。。。先生萌の自分としては、外せないキャラであったけれど、実際やっていて萌えた。勉強だけじゃ知ることができないことはたくさんあるってことさ。ベニバナ。。。このルートを最後にやって思わず泣きそうになった。(強化習慣を終える喜びも含む)完全なるハッピーエンドで終えないところがポイントだった。さすが、老舗lightだなと思いました。あと、全体の感想としては、やっぱりエロい。そして、泉まひる、ショタ描くのうますぎ。


 月と魔法と太陽と

 3/5がお姉さんキャラ、もしくは姉御肌だったので自分にとって格好の餌であったわけですが。犬っ娘つづり。ちゃーさんなので無条件萌なわけですが、幼馴染ということで。リリー、、、ピカリン。ロリ巨乳、家族の絆を作りましょう。法子、、、まさかの人形さんだったとは。先生、お姉さん+人形ということでピンポイントに打ち抜かれました。まきいずみさんということでさらに倍。梢姉。。。北都南さま。究極のお姉ちゃんだな。ぜひとも自分の家庭教師になってもらいたい。直、、、おふぅ、ツンデレの神様降臨、青山ゆかり様。真っ直ぐなツンデレ、、、全体的にキャラ自体はインパクトがあった。しかしなぜだろう、ストーリーに自分が全く触れていないことに気がつく。悪くは無かったはずだったのに、、、あまり記憶に無い。。。システムは重かった。たぶんこれがなければもう少し早く終わっていたのかもしれない。


なんか、感想にもなっていない気がしますが、ご愛嬌。ゲームをやった順番としては、フォーチュン→さくらッセ→月と魔法と→RURU だったわけですが、感想はなぜか逆から。気にしちゃだめ。残りの二つは、明日以降時間ができたら書こうかなと思います。





そんなわけで、「あると」3回目。今まで、こんなに繰り返したことが無いので自分でも驚き。明日、なんか買ってしまうかも。

0 件のコメント:

応援してみたり

魔界天使ジブリール4 2010年4月23日発売予定


【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー