2009年9月9日

@ハニカミ攻略終了

 感想など。

 友人が、クーデレ好きということで、由馬を推していたわけだが、いかんせん、最近の記憶力低下と、情報量の多さにより、ハニカミキャラクターの特徴が曖昧になっていた自分。由馬=クーデレの認識の下でプレイ。。。。扱いがファンディスクということで、状況的には付き合いだしてからのスタートである。こんなキャラだったか、と思うほどデレている。他のキャラクタもしかり。萌えたには違いないが、久し振りのハニカミということで、記憶の修正が必要であった。個人的には、どうしても、ファンディスクにおいては攻略出来るサブキャラを中心に考えてしまうので、今回のサブキャラの扱いは悪くなかった。しかし、ファンディスクとはいえメインキャラと同格まではいかなかったか、と少し残念な所でもある。構成は、自分は今まで経験がないタイプであった。これについては、どうしても、一本のストーリーになるだろうはずのモノをぶつ切りにしたような印象がつきまとってしまう。高速道路の部分開通がたくさん、みたいな。部分開通の橋からは、他の部分開通しているやつが見えるのに、橋がつながっていない、ような。あと、一番焦ったのが、スタッフロールが1回しか見れないところ。完全に攻略して見れるのかなと思って、差分回収を急ぐべく、クリックしたら、左上にスタッフロールの表示→ストーリー選択画面。やってしまった、と思った。どうにも、再び見ることが出来ないので、ファンディスクであり話自体がそれほど長くないので再インストール、スキップ多投で見ることが出来た。
 さて、ここで多少の問題が。自分は、バイな人間ではない。しかし、何故だろう、司ちゃんに惹かれてしまうのは。何とも良い表せない気持ちになりました。全体的にコスプレがあるということで、これについては、本当にありがとうございましたの一言に尽きます。差分回収に多少時間がかかりましたが、コスプレの良さを再確認出来ました。


 と、そんなわけで、感想終了。5ヶ月振りくらいの世界恋愛機構に戻ります。優梨子ちゃんを攻略すれば終わるんだ。。。グランドエンディングらしきモノも見れるし、ファンディスクもきちんとした形で臨めるんだ、と自分を鼓舞しつつ、プレイ開始。

0 件のコメント:

応援してみたり

魔界天使ジブリール4 2010年4月23日発売予定


【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー